デンタリー

Dentalyデンタリーの口コミ・評判・デメリット・レビュー紹介

デンタリーの口コミ評判レビュー

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

Dentalyデンタリーの口コミ・評判・デメリット・レビュー紹介

電動歯ブラシのデンタリーって知ってる?

リナ
マサノブ

かなり人気になってるサブスクだよね!僕も利用してるよ

デンタリーの口コミと評判を知りたいんだよね。デメリットや実際に使ってみての感想も聞きたい

リナ
マサノブ

僕がデンタリーを使ってみたレビューと世間の口コミと評判、あとデメリットも紹介するね

マサノブのプロフィール

電動歯ブラシのサブスクサービスのコスパの良さを知りユーザーに。

サブスク電動歯ブラシの特徴を実体験をもとに紹介しています。

新たに電動歯ブラシを使う人、電動歯ブラシの乗り換えを考えている人に役立つ記事を提供中。

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

電動歯ブラシサブスク《デンタリー》の口コミと評判

マサノブ

さっそくデンタリーを実際に利用した人たちの口コミと評判を紹介するね

【Dentalyの口コミと評判】

リーズナブルだから気軽に始められました。毎月たった330円でおしゃれな電動歯ブラシが使えるなんてお得ですよね。安いのも続けられるポイントです。

いつも清潔な歯ブラシを使えて嬉しいです。実は「2ヶ月以上同じ歯ブラシを使っていた」なんてこともあったのですが、デンタリーは替えブラシが定期的に届くので毎月新しくするのが楽しみになりました。

娘と一緒に使っています。高校生の娘に教えてもらって注文しました。歯茎の色が気になっていたのですが、毎日マッサージモードで磨いていたらピンク色になってきました。

軽量なので7歳の息子も気軽に使えています。もともと電動歯ブラシを利用していましたが、子供にいつも清潔な歯ブラシを使ってほしかったのでサブスクのDentalyを選びました。子どもたちも歯磨きタイムを楽しんでいます。

1回の充電で長持ちで出張中でも普段どおりのケアができます。軽くて持ち運びにも便利なので出張や旅行にも持っていっています。1回充電すれば1日2回使っても、2ヶ月ぐらいは充電なしで使えています。

モードをフル活用!オーラルケアは完璧です。沈着する前のステイン除去ができるホワイトニングモードが搭載され、自宅でお口のケアができるのが嬉しいです。最近では歯磨き粉選びも楽しみの1つになりました。

定期的に届くからストレスフリーです。デンタリーのサブスクを利用してから歯ブラシを買う手間や買い忘れの心配もなくなりました。

好評な意見が多いね

リナ
マサノブ

僕も実際にデンタリーの電動歯ブラシをサブスク利用してるけど大満足で使ってるよ

サブスク電動歯ブラシDentalyデンタリーの口コミと評判を紹介しました。

「良い口コミばっかりだな」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、デンタリーは顧客満足度97.6%のサブスク電動歯ブラシ

良い口コミが多いのも納得の顧客満足度の高さだね

リナ

Dentaly(デンタリー)のデメリットとメリット

口コミを知れたから次はデンタリーのデメリットとメリットも知りたい

リナ
マサノブ

デメリットとメリットをそれぞれ紹介するね

Dentaly(デンタリー)のデメリット

顧客満足度が高く口コミも好評のデンタリーにも、デメリットと言える点があります。

マサノブ

そこまで大きなデメリットではないんだけど、一応利用前に知っておいたほうがいいと思う

デンタリーのデメリット

  • 解約手数料がかかるケースがある
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 子供用替えブラシがない

解約手数料がかかるケースがある

デンタリーはあまりに早く解約した場合のみ手数料がかかります。

デンタリー解約条件

  • 替えブラシ配送3回以内での解約は手数料1,980円(税込)が発生
  • 配送4回目以降はいつでも手数料なし
マサノブ

デンタリーは4,980円の電動歯ブラシを最初に無料でもらえるから、もしも1,980円がかかってもデメリットってわけではないと思う

支払いがクレジットカードだけ

電動歯ブラシサブスク《デンタリー》の支払い方法はクレジットカードのみ

クレジットカードを持っていない場合は、現時点ではデンタリーの電動歯ブラシを利用できません。

マサノブ

デンタリーに限らずサブスクサービスは基本的にクレカのみの場合が多いよね

子供用替えブラシがない

デンタリーは6歳以上の子供が利用可能

ただし、子供用の替えブラシがないので大人と同じ替えブラシを使うことになります。

デンタリーのデメリットは私的には気にならないかな

リナ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

Dentaly(デンタリー)のメリット

マサノブ

デンタリーのメリットも紹介するね

デンタリーのメリット

  • 4,980円の電動歯ブラシ本体が無料
  • モード6種類・振動3種類・完全防水・USB充電のハイスペック
  • 電動歯ブラシのカラーが選べる
  • 故障しても交換可能
  • 替えブラシが1本330円(税込)と低価格
  • 替えブラシは送料無料・ポスト投函

かなり魅力的だね。デンタリーのメリットをそれぞれ詳しく教えて

リナ

ハイスペックな電動歯ブラシ本体が無料

デンタリーは電動歯ブラシ本体が無料なので、初期費用0円で電動歯ブラシをスタートできます。

定価4,980円の電動歯ブラシなので、モード6種類・振動3種類・完全防水・USBタイプで充電もち60日間など機能面も充実。

マサノブ

カラーもホワイト・ピンク・ブラックの3種類から選べるからね

壊れても交換できるから安心

デンタリーの電動歯ブラシには永久保証がついています。

サブスク利用中であれば故障しても無料で新しい電動歯ブラシと交換できます。

故障した電動歯ブラシを返送する必要があり、返送の送料のみ自己負担になります。

一般的に電動歯ブラシには寿命があり買い替えが必要になりますが、永久保証つきのデンタリーなら買い替える費用がかかりません。

替えブラシが低価格で送料無料

デンタリーの替えブラシは1本330円と低価格

替えブラシは3ヶ月に1回、送料無料でポスト投函されます。

歯ブラシは1ヶ月に1本交換するのが望ましいとされています。

替えブラシの価格が高い電動歯ブラシだと年間にかなりの費用がかかってしまいます。

デンタリーは替えブラシをひと月に1本のペースで交換するサブスクなので、かかる費用はひと月330円(税込)のみ

初期費用なしでひと月330円で電動歯ブラシを利用できるって普通にすごいよね

リナ

デンタリーを実際に使った感想・レビュー

マサノブ

僕がデンタリーを使ってみた感想を紹介するね

Dentalyデンタリーの電動歯ブラシを利用してみて、まず最初に思ったのは「この電動歯ブラシ無料でいいの?」ということでした。

デンタリーの電動歯ブラシは、モードが6種類とかなり充実の機能。

使いこなすのがなかなか難しいほどモードの種類が豊富です。

正直いうと僕は《磨きモード》《ホワイトニングモード》しか使っていません。

本当はもっと用途に応じて使い分けた方が良いと思うので、これからもっと極めていきたいと思います。

個人的に感動しているのが、振動レベルを強・中・弱と3種類選べること

僕が利用経験のある他のサブスクの電動歯ブラシは、振動レベルを選択できなかったので。

振動レベルは固定せずに気分で毎回変えています。

さすが4,980円の電動歯ブラシだな」と思いながら、快適に利用しています。

この電動歯ブラシが無料でもらえるのはかなり大きなメリットだと実感しています。

初期費用なしだから気軽にはじめられますし、ひと月に330円(替えブラシ代金)だけなので経済的にも助かっています。

マサノブ

デンタリーはかなりおすすめの電動歯ブラシだよ

電動歯ブラシ《デンタリー》の使用方法

マサノブ

デンタリーの初回配送は電動歯ブラシ本体と替えブラシがセットで届くよ

デンタリーボックス

デンタリーの初回配送の箱の中には、電動歯ブラシ本体・説明書・充電用USBケーブル・替えブラシが入っています。

デンタリー初回配送の中身
マサノブ

使い方はシンプルだし、わかりやすい取り扱い説明書もしっかり入ってるから使い方に困ることはないからね

デンタリー説明書

使い方に困ることはなさそうだね

リナ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

デンタリーの使用方法【利用中編】

Dentalyデンタリーの電動歯ブラシを実際に利用している様子を画像付きで紹介します。

デンタリーの使い方

  • 1番上の電源ボタンを押すと作動スタート
  • 電源ボタンを押すとモード切替
  • 電源ボタンを長押しで振動レベルの切り替え
  • 電源ボタンを押して1番下のモードにいき、さらに電源ボタンを押すと電源オフ
マサノブ

文字で説明するとなんだか複雑そうに見えるけど、実際に使ってみると簡単に操作できるからね

最初に電源ボタンを押した直後の様子がこちら。

モードは《ホワイトニングモード》で、振動レベルは《弱》です。

デンタリー電動歯ブラシ操作中
マサノブ

デンタリーは電動歯ブラシ本体にモードの名称が書かれてるからわかりやすいよ

こちらは《磨きモード》の時の画像。

デンタリー電動歯ブラシ磨くモード

デンタリーの電動歯ブラシ早く使ってみたい

リナ

デンタリーの使用方法【充電編】

マサノブ

最後にデンタリーの電動歯ブラシの充電方法を解説するね

デンタリーの電動歯ブラシはUSB充電。

USBケーブルは入っているのですが、USBアダプタは付属ではないので注意してください。
とは言ってもスマホのアダプタでもちろんOKなので、ほとんどの人が問題ないと思います。

デンタリーの電動歯ブラシは本体のお尻の部分を取り外して充電を行います。

デンタリー電動歯ブラシ充電方法
マサノブ

お尻の部分は硬くないから女性でも簡単に取り外せるからね

実際にUSBケーブルを差している画像がこちら。

デンタリー電動歯ブラシの充電方法2

画像付きだとわかりやすいね

リナ
マサノブ

使い方は簡単だし使い心地もいいから自信をもっておすすめするよ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

デンタリー電動歯ブラシ本体・替えブラシ・年間費用の比較表

マサノブ

デンタリーの電動歯ブラシ本体無料や替えブラシの価格がいかにお得か他の電動歯ブラシと比較しながら解説するね

相場があんまりわからないなって思ってたから嬉しい

リナ

デンタリーと他社の電動歯ブラシ・替えブラシの値段比較

デンタリーと他社の電動歯ブラシ本体と替えブラシの値段を比較している表を紹介します。

【デンタリーと他社の電動歯ブラシ】

電動歯ブラシ価格
ブラウン
オーラルB
ジーニアス
15,980円
フィリップス
ソニッケアー
エキスパート
22,913円
オムロン
音波式電動歯ブラシ
4,189円
GUM
スタンダードタイプ
2,152円
Dentaly
デンタリー
4,980円
→0円
Amazon参照

【デンタリーと他社の替えブラシ】

国内大手660円
海外大手770円
デンタリー330円
税込価格

デンタリーがいかにお得か一目瞭然だね

リナ
マサノブ

年間で見るとさらにデンタリーのお得さが際立つよ

デンタリーと他社電動歯ブラシの年間の費用

デンタリーと他社の電動歯ブラシ本体代金+替えブラシ12ヶ月分を比較してみましょう。

【1年目の費用】

初年度の費用
国内大手11,200円〜
29,920円
海外大手19,140円〜
42,420円
デンタリー3,600円
(税込3,960円)
本体+替えブラシ代金

圧倒的にデンタリーがお得だね!かなりの差がある…

リナ
マサノブ

デンタリーは最初だけじゃなくて使い続けてもお得なんだ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

電動歯ブラシサブスクのランキング紹介

電動歯ブラシのサブスクってデンタリーだけ?

リナ
マサノブ

デンタリー以外にもあるよ!人気でユーザーが多いのは他にガレイドデンタルメンバーとリリーかな

電動歯ブラシのサブスクサービスはデンタリーの他にもあります。

特に知名度もあり人気の《ガレイドデンタルメンバー》と《リリー》と《デンタリー》を比較してランキングしているので参考にしてください。

デンタリーについてよくわかった!さっそく申し込んでみる

リナ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

『Dentalyデンタリーの口コミ・評判・デメリット・レビュー紹介』のまとめ

まとめ

  • デンタリーは好評な口コミが多い
  • Dentaly(デンタリー)は人気の電動歯ブラシのサブスクサービス
  • 初期費用とランニングコストを抑えられる電動歯ブラシ
  • 費用はひと月330円のみ(替えブラシ代金)
  • 4,980円の電動歯ブラシ本体が無料
  • 電動歯ブラシは永久保証つき
  • 本体カラーは3色
  • 替えブラシは送料無料でポスト投函
  • 2種類から選べる替えブラシ
  • デンタリーは最低契約期間なし
  • 配送3回以内の解約に限り1,980円の解約手数料
  • 電動歯ブラシ初めての人に特におすすめ
  • 電動歯ブラシの買い替えを考えている人にもおすすめ
  • 顧客満足度97.6%のサブスク電動歯ブラシ

\4980円の電動歯ブラシが無料/

/ひと月330円のサブスク\

-デンタリー